治療機材

香里園における子供の歯科医者の選び方

診療台

お子さんが歯医者を怖がって中々歯の治療ができない、という方も多いのではないでしょうか。無理に連れて行くと泣きわめき、困った経験のある保護者の方も多いのではないでしょうか。ここで、なるべく子供が嫌がらず通ってくれる歯医者のポイントをいくつかあげたいと思います。
まずは先生の人柄です。子供は素直です。一目あった印象や、話し方、態度などよく見ており、この人ならと心を開いて歯の治療ができることも少なくありません。いくら腕がよくても子供が心を開かず、治療を拒否されると、子供に恐怖心を植え付けかねません。まずは口コミを参考に子供に優しく、丁寧な歯医者を探すことが1番です。

そして歯科の清潔感です。口内を治療するのに、不潔な院内は不信感しかありません。先生の腕が良くても、口内にいれる器具がしっかり滅菌されているのかという不安にも繋がります。親にとって不安な院内は子供にとっても不安なものです。清潔感がある歯医者が好ましいでしょう。

最後に、設備の新しさです。もちろん、設備が古さのみで判断するわけではありません。しかし、機材によって子供の負担が少なくなるのであれば新しい機材の方がいいでしょう。歯の治療は定期的に通うこととなりますので、通える範囲で信頼できる歯医者を見つけることは大変かもしれせん。ネットや口コミを利用してお子さんに合う歯医者を見つけてみましょう。

TOP